[ ]

ベットを殴る理由。

私が毎晩ベットを殴る理由・・・

先週の通院でやっと自分の中での謎が解けた。

前々から夕方になるとイライラし始め、21時頃には気持ちはMAXに。
そして、皿を割ったり当り散らす家族も家には居ない一人な私が家で
当たれるものといえば、音を吸収してくれて尚且つ、殴っても自分に
被害のあまり及ばない”ベット”でした。

最近、自分の日常においてのテンションの高さに疑問を覚え、友達に
聞いてみると「前からテンション高かったよ。」っと言われたことに絶句。。。

やはり、落ちるとまで自分が落ちると普通だった自分のテンションすら高く
感じてしまうのか??っということは、イライラ=テンションの高鳴り=治りつつある?
っと思った、自分が間違いでした。

先生に言われた一言で私はどん底に・・・
「普通の人が抗うつ剤飲んだとこで、何ら変わりないから・・・」

えっ・・・私がこれからの希望を薬に求めてた時期ってなんだったの?
今まで、欠かさず飲んで頼ってた自分ってどんだけ弱い自分だったの?

その通院の帰り道にふと思った。
いつものベットを殴るイライラは寝付き用に出されてた精神安定剤
日常で飲み始めた禁断症状じゃん。。。

でも取り合えず、自分の回復を信じたくてパキシルを20から10mgへ
小さな反攻として、減らしてもらいました。

自分を信じれなくなったら、何もかも終わりのような気がしたから。

やっぱ、普通じゃベットは殴んないか(笑)