[ ]

自立支援法?

先週、ついに届いた自立支援法への通知。

過去はばりばりに会社員として働いていた私にとって、平成16年度所得で自己負担額の上限が
決められるという制度に、現在無職であっても関係なく医療費が増えるのは間違いないのです。

東京都からこの通知が先立って配布されているらしいのですが、申請するのに窓口の混雑が予想される
とのことで、早めに行ったのですが、まぁ混雑の兆しすらなくすんなり終了致しました。

4月からは医療費が上がってしまうので、無理矢理でも通院の回数を減らして行くしかないかなぁ。
っと先生と苦笑いの会話をしていました。

ある意味、無理矢理自立支援法っと言ったところででしょうか・・・

自立といえば、ついにいままでなぁなぁと付き合ってたダメ彼にお別れ宣言をし
ようやく悩みの種だった1つを乗り越えた感じです。

やっぱり、自分から別れを切り出すっていうのはつらいですね。
こころも身体も健康なときには気付かなかったことを、うつ病になってから初めて多くのことに気付かされました。

今までは、結構しっかりしてる方なので相手に頼られることが多くてそれを支えていくことで自分の居場所
みたいのを確保してた感があるのですが、いざ自分が頼りたいときに今の自分を支えてくれるという
安心感がまったくない人だったので、ただでさえ自分で一杯一杯なのにさらに相手を支えてあげられるほど
私は強くなかったのです。

ってきれいごと並べてみても、まぁ結局のところは付き合ってくことに疲れたの一言です。

いろんな意味で自立して行かなきゃいけないってことですかねぇ。
今後のことを考えるとどんどん深みにはまってくのですが、紀子様のご懐妊という久々の明るいニュースに
ちょこっと上げられた今日この頃です。